お店選びのポイント | 切手買取のススメ

切手買取・査定の優良なお店選び

ホームページに専門的な情報が掲載されているか

若い頃に情熱を持って切手を集めていたためか、父は「自分自身でも納得した上で買い取って欲しい」という思いがとても強かったです。切手については素人の私も、すべての切手を「額面×換金率」で買い取ってもらったり、もしかしたら混ざっているかもしれないプレミア切手を見落とされたりされたら嫌だなと思っていました。そのため、切手に精通した方に査定してもらいたいと思っていました。

切手買取のお店を選ぶ際には、ホームページに切手についての専門的な内容が書かれているかを基準にしました。逆に、ホームページに換金率しか書かれていないお店は避けるようにしました。いろいろと調べてみて、金券ショップでは換金率で切手の買取価格を決めているところが多い印象を受けました。

バラ切手を仕分けしてもらえるか

初めのころは、できるだけ高く買い取ってもらいたかったため、プレミアのつかないと思った切手を額面ごとに仕分けてしました。ところが、実際にやってみると非常に手間がかかる作業で、父が集めた切手アルバムが高く積まれているのを見ると気が遠くなりそうでした。結局、切手を仕分けることは諦めて、仕分けをしてもらえる切手買取のお店に依頼するようにしました。

TOP